Non stop 特撮アワー
I lost in you
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
卒業
どうも、コンビニのマカロニサラダに入ってたカラシが多くて萎えた、いちぜろです。

今日は中学校の卒業式でした。義務教育終わりました。
まだ実感沸かないです。小学校からの9年間の義務教育が終わった。これはかなり人生の上で大きいものだと思います。

式が終わって教室へ向かうと、女子がほぼ全員泣いていました。
俺は感動泣きは人生で一度もしてないですw 感動はしてるんですが。卒業などの時に流す涙は「悲しい」という感情から生まれて流れる涙だと思うんですが、別れは、人が死ぬ時以外は最終的に「嬉しい」に変わると思います。俺はその変化が早すぎるのかな???

教室では一人一人、何か別れの言葉を一つ言うという、人を泣かせるためにあるかのような事がありました。端から一人一人言っていくのですが、男子で泣いている人がいてちょっとグッと来ましたね。もらい泣きする人の理由が少し分かりました。俺は「今ここで『悲しい』とか『寂しい』とか思えるのは、このクラスを1年間楽しめたからだと思います」みたいな事を言ったと思います。

3年生の時のクラス表を見た時は驚きました。話せる人が2,3人ぐらいしかいない。2年の時の秋山澪状態。そんな感じでした。このメンバーで体育祭?修学旅行?文化祭?無理だろ。本気でそう思ってました。
でも人間、慣れるものですね。卒業の時に上に書いたようなことが言えてる。もし楽しめなかったら「1年間楽しかったです。ありがとうございました」。これで終わってたと思います。

最後の学活が終わったら、部活のみんなで写真を撮りました。

最後にこの歌を↓




なんでかな?楽しいと 時は早く過ぎてゆく
神様のイタズラさ 終わりは始まり
君と分け合えた 時が愛しくて 僕も離れたくなくて
放射線状に みんな歩き出す それぞれの明日に向かって
バイバイ ちょっとだけバイバイ バイバイ ちょっとだけ ちょっとだけだよ
僕は 思い切り泣いた 君と 思い切り泣いた
寂しいからじゃないよ 悲しいからじゃないよ

さよならじゃ嫌だから 終わりのない歌がいい
チケットは持っていて 魔法は続くよ
信じればいいんだ 巡り会うために 僕らは離れてゆくと
また会える時に 胸を張れるような 僕になっていたいんだ
バイバイ ちょっとばけバイバイ バイバイ ちょっとだけ ちょっとだけだよ
僕は 思い切り泣いた 君と 思い切り泣いた
寂しいからじゃないよ 本当に 嬉しかった

どんな時も過ぎてく それは悲しみだけど どんな時も過ぎてくから
人は 生きてゆけるんだろう

僕は 思い切り泣いた 君と 思い切り泣いた
寂しいからじゃないよ

本当に 嬉しかったから・・・
スポンサーサイト
[2011/03/09 15:19] | 学校・勉強 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<地震ヤバイ | ホーム | 人生という名のSL>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://zoldadelta315.blog137.fc2.com/tb.php/53-468d6276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

いちぜろ

Author:いちぜろ
<自己紹介>
どうも高1のいちぜろです。
特撮好き&ドラムやってます。
特撮なら何でも好きです。好きなものも下にまとめてあるので、趣味が合う人は是非遊びに来てください!!

<Twitter>


<好きなもの>
音楽:RAG FAIR・Mr.children
特撮ソング・坂本龍一・YMO
スピッツ・BUMP OF CHIKEN
米米CLUB・T-SQUARE
倉木麻衣・コブクロ・ウルフルズ

漫画:岡本倫・浦沢直樹
手塚治虫・ヘタリア・よつばと
けいおん・ヒカルの碁・リアル
カイチュー!!・うちのトコでは

テレビ:どれみふぁワンダーランド
特撮・アニメほんの少し
細かすぎて伝わらないモノマネ選手権
年末にその年の出来事を振り返る番組・W杯や五輪のハイライト番組

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


黒のノエル。

日々の未来日記

ノートの隅の落書き

カウンター

今までの訪問者!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。